栃木県個人お客様宅(「台風・竜巻シェルターサバイブ7000」を納品)

栃木県個人のお客様宅へ核シェルター機能と暴風、台風、竜巻、耐震にも対応できるサバイブ7000を納品させていただきました。

  • お客様の声

    将来を考えると防災に大変関心、興味があり、他社にもいろいろ時間を掛けて吟味しました。
    結果的にワールドネットさんの核シェルターと防風、台風、竜巻、耐震が一つに網羅されたサバイブに行き着いたんです!
    安くして貰ったからどこかで手を抜かれるかな?と思ったけど、最後までちゃんと仕事してくれたから満足しています。宝物にしますよ!
    安く買えたし、納得しています!

  • 基礎コンクリートを敷きます。
  • 平らにし平均をとり固めます。
  • 重量計算を行い鉄筋を養生します。
  • コンクリートを流し込みます。
  • 2時間ほどでコンクリートの流し込みが完了します。
  • 7日ほどで乾燥し、木枠を外します。
  • いよいよサバイブのパーツを運び入れるために警備員を配置します。
  • 警備のプロたちが綿密な打ち合わせをします。
  • 70トンクレーン車両を配備します。
  • サバイブのパーツが届きました。
  • 丁寧に並列し、連結します。
  • 内部も見てみましょう。
  • 人が入っても十分な広さです。
  • 2時間ほどで設置、連結が完了しました。
  • 次は防爆/防水扉の設置です。
  • 枠組みは約20cmの重厚ドア枠を用意。
  • 枠組みを溶接します。
  • これに10㎝厚のドアを設置します。
  • 次は内外装の塗装です。(明るい白です)
  • 全面塗装の為に足場を組みます。
  • 内部の塗装も明るい白で統一します。
  • 内部塗装、完了です。
  • 外観の塗装も完了。
  • 内部には「通気性確保」と「カビ防止」の為にスノコを用意。
  • 次に核シェルターの「排気バルブ」を設置します。
  • 次に「吸気バルブ」と「フィルターベース盤」を取り付けます。
  • 特殊フィルターを設置します。
  • 稼働テストを行い「陽圧」させ核シェルター施設が完成です!!
  • 最後に施錠ハンドルを設置しセキュリティ環境を整えます。
  • 約1か月半で「サバイブ7000」の完成です。
  • 内装も完成。
  • 栃木県大田原市のお客様からは「宝物にするからね!」と言って頂きました!