耐震シェルタートップ

経営者の皆さん、
地震対策できてますか?

こんなお悩みありませんか?

  • 人数分の避難場所が無く、コンプライアンスが保てない。
  • 従業員が多く、うまく避難できるかわからない。
  • 工場や倉庫が広くて、耐震補強工事の費用が高い。
  • シェルターを導入したいけど、操業を止められない。
  • 大規模シェルターを置く場所がない。

工場・倉庫事業所向け、フルカスタマイズ耐震シェルター

factory-shelter-images02

すぐに避難できるように扉はありません

どんな形でもカスタマイズ制作が可能

避難する導線をふさぐ事なく、また生産性能を損なうことなく、施設設備の形状・環境に合わせた形を納品するので、「作業環境」を損なわないだけでなく、生産能力を減衰させません!

シェルター設置のポイント

多くの従業員が避難できる大型サイズのシェルターよりも、小さなシェルターをブロックごとに配置することをお勧めしています!

説明している人物

工場をお持ちの事業者様より、地震対策として従業員全員が避難できるサイズのシェルターを導入したけれど、工場内が広すぎでうまく活用できないとのご相談をいただくことが増えています。

例えば、1か所にシェルターを設置するとA班からは20秒なのにD班からは2分45秒かかってしまう不公平が起きてしまいます。
当社では数多くのシェルター設置経験をもとに、多くの従業員様が安全に避難できるサイズや配置をアドバイスいたします。

ワールドネット「耐震シェルター」の特長

大企業も中小企業も続々導入!
現行公的機関で580トン実証済みモデル販売中
日本初!1500トン圧縮耐荷重試験 年内実施予定

導入実績

日本中の官公庁から中小大企業様にご導入頂いています!

  • 大手食品メーカー様(関東)
    3台納品

  • 大手鉄道会社様(関西)
    1台納品

  • 大手厚板鉄鋼メーカー様(東海)3台納品

    大手化学メーカー様(山陽)2台納品

    大手食品メーカー様(関西)3台納品

お客様の声

N社様 東京都

N社様 東京都

東京本社に2台、大阪営業所に1台導入

耐震シェルター導入のきっかけは?

会社のビルが旧耐震で不安でした。会社は社員の命があってこそ、だから元々耐震シェルターを検討していました。

ワールドネットを選んだ理由は?

展示会で他社の製品を見たが大きすぎて設置できませんでした。その点ワールドネットのシェルターは分割搬入で設置ができました。
酸素カプセル機能も追加できて、普段使いできる点も良かったです。

耐震シェルターを選ぶ際に重視した点は?

強度を重要視しました。ワールドネットのシェルターは強度計算だけでなく、実際に強度試験を行っているので信用できると思いました。

どのような場所に設置したか?

デスク周りに2台設置。1台だけでは離れている社員が逃げ遅れる可能性があるので2台に分散しました。

ご相談・無料お見積りフォーム

大切な社員の命を守るのは会社の義務です。
安心な職場環境で会社の評価を上げることができます。
まずはご相談ください。

会社名必須
担当部署
ご担当者様必須
ふりがな必須
メールアドレス必須

確認のためもう一度入力してください。

電話番号必須
郵便番号必須
住所必須
郵便番号を入力すると、市区町村までは自動で入力されますので、続きをお願いします
その他

個人情報の取扱いについて、当社規定に同意の上送信します

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。